光アレルギーがあるとラヴォーグの脱毛は難しい?

 

どのサロンやクリニックでも、脱毛前に必ずカウンセリングが行われます。このとき、脱毛に影響の出る疾患やアレルギーなどがある方は、施術ができなくなります。

これはサロンやクリニックによって異なるため、まずは無料のカウンセリングを受けるのがベスト。

万が一カウンセリングを受けたサロンやクリニックで脱毛ができなくても、たくさんのサロン・クリニックがあるので安心してくださいね。

ラヴォーグは光アレルギーでも施術可能?

結論からいいますと、NGです。ラヴォーグでも事前にカウンセリングが行われますが、項目に『光アレルギー・紫外線アレルギー・接触アレルギー・寒冷じんましん』などの方カウンセリングは案内ができないと書かれています。

ですから、これらに当てはまる方は施術はもちろんのことカウンセリングも受けられませんので気をつけてください。

アレルギー以外でも、婦人科系の病気を治療している方、リウマチ、ぜんそくなどの症状がある方もNGです。ぜんそくはアレルギーの一種で、『肌とは関係ないのでは?』と思われがちですが、アトピーや極度の敏感肌の方が多く、施術によって肌トラブルを起こす危険性が高くなるといわれています。

他にも、てんかんや甲状腺に関する病気を患っている方などのカウンセリングも案内できません。

どうしても施術をしたいからといって、持病を隠しておくのもNGです。施術をし、万が一トラブルがあっても責任を負ってもらえない場合がありますので気をつけてくださいね。

『カウンセリング・施術不可』と書かれている項目に当てはまる方は十分注意しましょう。

どんな方法で施術が行われる?

ラヴォーグは、高品質で痛みなし、低価格で脱毛が可能です。最新の純国産機器(LVS)を使用しているので、はじめての方でも安心して利用できるでしょう。

また抜け落ち度が抜群ですから、短期間で施術が終わるのもメリットのひとつ。また明確な料金設定なのも嬉しいですね。

なかには料金設定が不透明なところがあり、どれくらいの料金が発生するのかいまいち分かりません。どんなに技術が高くても、料金設定が明確になっていないところは安心できません。

一方でラヴォーグは明確に表記しているので無理なくプランを立てられるでしょう。

ちなみに、各地に店舗を設けているため、地域によっては料金設定が異なる場合があります。たとえば東京でしたら、新宿西口店・渋谷神南店などに店舗があります。

料金設定はどちらも全身55部位(月額制)3.200円/月、全身26部位(月額制)2,500円/月。この料金は基本設定になりますので、他の地域で施術を受ける場合は、一度料金を確認してくださいね。(2016年現在)



ラ・ヴォーグ